ストレッチマン

世界の平和を守る男がここにもいた!。

stman

というわけで、私の大好きなヒーロー「ストレッチマン」を紹介しよう。
ちなみに彼は、仮面ライダーや月光仮面のようなコスチューム・ヒーロー派(?)に属している。
そもそも、「ストレッチマン」の事は、ある人から噂は聞いていて、ずーっと気になってたんだよね。
でも、彼に会うには「平日の朝10時過ぎに教育テレビを見られる環境にいる人」という勤め人の私にはきつい条件なのであった。(え!?、ビデオがあるではないかって、録画予約をつい忘れちゃうんだよね。)
しかーし、伝説のストレッチマンに会える時がついにやってきたのだ。

それは、病気で家で休んでいるとき何気なくつけたテレビ、その画面に「ストレッチマン」の文字がぁ。
「やったー、つ、ついに会える。」
狂喜した私はテレビに釘付けになった。

やっぱり、ストレッチマンは噂どおりのスゴイ人だった。

とにかく、始めて見る人に与えるインパクトはものすごい。
私なんか、涙まで流して楽しんだのだ。こんなに喜んだのは久しぶりっつうぐらい。
一言で言うならストレッチを指導する体操のお兄さんだが、このパワーはいったいなんなのだろう。
だいたい、頭部のとんがってる(というか布が余ってる)コスチュームが素晴らしいし、ストレッチの時に飛ぶ隕石もス・テ・キ、しかもストレッチマンのテーマ曲はヒーロー自ら歌っているのだ。
今だかつて、こんなヒーローがいたであろうか!

そうしてストレッチをしたストレッチマンは、養護学校に現れる怪人(学校の先生がふん装)をストレッチパワーでやっつけに行くのだ。
とにかく、うだうだ説明しても始まらない。今すぐ見て欲しい。
きっと、あなたも気に入るはず・・・・。

それにしても教育テレビは素晴らしい。
最近のテレビはつまらんとお嘆きのあなた、教育テレビがありまっせ。

そうそう肝心のその番組の名前は「グルグル・パックン」である。
毎週月曜・水曜の10時15分から放送している、この番組の後半5分がストレッチマンのコーナーだよ。詳細な放送日時は、新聞でお確かめ下さい。
※新聞の番組欄には「グルグル」あるいは「パックン」と省略形で書かれているので見逃さないよう注意が必要です。

<追加情報>

3月末で、「グルグル・パックン」は終了してしまった。え?、ストレッチマンも終わっちゃったの?、と嘆くなかれ!。それまでは番組中の1コーナーだったのが、4月からは独立した番組になったのだ。その名も「ストレッチマン」、やっぱり人気あったのね。時間帯は今までどおり毎週月曜・水曜の10時15分からである。

その後の変遷は、wikipediaを参照してね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする