不倫でハマりやすい人のホロスコープ・パターン

最近、不倫という言葉を目にしたり耳にしたりする機会が多いようですが、西洋占星術(ホロスコープ)において不倫でハマりやすい人のパターンってあるんでしょうか。

情欲をつかさどるリリス

今回着目するのはリリス

リリスとは月の遠地点のことです。月は地球を中心に楕円軌道を描いて公転しているので地球に近づいたり遠ざかったりを繰り返します。地球から一番遠いところが遠地点で、これをリリスといいます。
ちなみに、一番近いところは近地点。月が大きく見えるスーパームーンの時は近地点ですね。

さて、このリリスですが、占星術では人の情欲をつかさどると言われています。常識や理性の枠を超えてしまうような行動に影響を与えます。そして、「隠された欲望」がターゲットなので、一般的に情欲が絡んだ事柄としてとらえます。不倫もこのイメージですかねぇ。

ホロスコープでのリリスの状態

自分が生まれた時のホロスコープにおいて、リリスがどのような状態だとハマりやすいのでしょうか。
まずは、リリスがどのハウスにあるのかを見ます。恋愛や楽しみを表す第5室にリリスがあると、恋愛面において常識や理性が飛んでしまう可能性が高いとみることができます。
また、第6室にリリスがあると、仕事上の上司・部下や先輩・後輩の関係での不倫の可能性もでてきます。

では、リリスが5室や6室にあると不倫でハマるのかというと、これだけでは判断できなくて、なんらかのゴタゴタが起こるかどうかは、リリスと火星の位置関係(アスペクト)を見ることになります。

出生時のホロスコープでリリスと火星が同じ場所にある、あるいは180度の位置関係にあるとトラブルの星である火星の影響を強く受けたり、悪い影響を受けたりします。

なので、こういった位置関係がホロスコープにある場合は、ハマる可能性が高いのでお気を付けください。

調べるための具体的な手順は

  1. 自分の出生日と出生時間を知る。
    分からない人は両親に聞くか母子手帳などを確認してください。
  2. 自分の出生時のホロスコープを作る。
  3. ホロスコープでリリスの状態を見る
    リリスが5室か6室にあって、火星とリリスが同じ位置(0度)か180度の位置関係(アスペクト)であれば不倫でハマりやすい星回りにあります。

以下のページからこの条件に当てはまるかどうかを簡単に調べることができるようにしました。2017/9/18 公開

生まれた日時と出生地からホロスコープを計算し、その時のリリスが位置するハウスからあなたの情欲を占います。また、リリスと火星とのアスペクトから不倫でハマりやすい運命をもっているかを示します。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする