地球は4次密度に移行中 -コーリー・グッド氏インタビューより-

「密度」とは何か

コリーグッド氏によると地球は4次密度に移行中とのことですが、「密度」とは何なんででしょうか?インタビューの中でこのように答えています。

私達の周りのものはすべて物質、エネルギーで出来ています。どんな思考も振動から成っています。ある振動、周波数から発生しています。

どうやら振動数の異なる別の次元というようなイメージのようですね。
ちなみに、ブルー・エイビアンズたちは、6次~9次密度の存在だそうです。

思考も振動から成っているというのは興味深いですね。思考することによって物質にも影響を及ぼすことができるということです。

blue_ring_nebula_by_bull53y3-d3hftqc

地球が4次密度に移行すると人類はどうなるのか?

私達は変容体験を迎えることになる、その体験が私達の、おもに意識レベルを変容させるだろうと。

すべての人に一斉に起きるのか、それとも霊的により進化している人が先にそういった兆候を見せ始めるのか、私にはわかりません。私にはすべてに対する答えはありません。グルでもありませんし。本当に、すべてを知っているわけではないんです。

なんらかの変化が起こるというだけで、これだけでは曖昧でよくわからないですね。ただ、太陽系は、銀河のある部分へと移動していて、そこは銀河の中でもとてもエネルギーの高い領域に入っていくということらしいです。

ブルー・エイビアンズは善なのか?

彼らはまちがいなく、ポジティブな極にいます。6次~9次密度の存在達について私の理解の限りでは、彼らは私達が思うような目的志向ではないんです。

私達の3次・4次密度の考え方はすべて目的志向です。お金を稼ぐことも。人を操作して何かをさせたり、自分の思う通りに考えさせたり。この考え方を高次密度の存在にあてはめて、彼らが私達と同じように行動する・考えると思うこと自体、不可能なんです。

彼らは巨大な球体と共に地球に来ていて、その球体はいま太陽系に到来している津波のようなエネルギー波を和らげてくれています。このようにエネルギーを和らげることで、私達が一度にエネルギーを受け過ぎることなく準備する余裕を持たせてくれています。

この球体がなければ、人類の多くの人は頭がおかしくなり、かなりのカオス状態になっていたそうです。

なかなか面白いので、もう少しサイトを読み進めたいと思います。


情報は、Sphere-Being Allianceに掲載されているので、興味のある方はアクセスしてみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする