12星座の物語|水瓶座

12星座の物語

水瓶座 Aquarius (1/21~2/18)

水瓶座の基本的な性格(支配星:天王星)

水瓶座の性格は寂しがりで、同情心があって友情に厚く、内気です。また、少し神経質なのでストレスをためやすい傾向もあります。自由を愛し、束縛するものに対しては反抗的になります。創造性もあり、美術や文芸の作り手としても優秀です。

ギリシャ神話

水瓶座は、ガニメーデスと彼が担いだ瓶とされています。ガニメーデスは金色に輝く美少年としてその名は近隣を越え神々の世界までも聞こえていました。興味を持ったゼウスは、牧童をしていたガニメーデスを、鷲の姿に化けてオリュンポスにさらってきました。ガニメーデスは、永遠の若さと美に輝いて、果てること無く続く神々の天上の供宴の給仕役を勤めています。この瓶から流れる水が象徴しているのは、この世を浄化する聖なる水でもあります。

天文の話

水瓶座は暗い星ばかりで、ガニメーデス少年の姿を見いだすのは、たとえ田舎の暗い夜空でも骨の折れる作業となるでしょう。ガニメーデスがそそぐ水は南の魚座の1等星フォーマルハウトに流れています。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする