12星座の物語|蟹座

12星座の物語

蟹座 Cancer (6/22~7/22)

蟹座の基本的な性格(支配星:月)

蟹座は豊かな創造力に恵まれています。感受性が強く同情心があり争いは好みませんが、頑固で案外怒りっぽい性格なところがあります。自分の心の中にためこみやすい傾向があるので、うまく気分転換をするとよいでしょう。

ギリシャ神話

ヘラクレスは、贖罪の旅の途中、神託により12の功業をすることになります。その12の中の2番目、アミモーネの沼に住む化け物ヒドラを退治したときに、ヘラクレスの足を鋏んでヒドラに味方をしたのが、カルキノスです。しかし、怪力無双を誇るヘラクレスによってたちまち踏みつぶされてしまいました。 このカルキノスが、天に上って星座になったのが蟹座です。

天文の話

星座自体は暗い星ばかりで、目立たないのですが、蟹の甲羅の部分には、プレセペという散開星団(M44)があり、暗いところで双眼鏡で見ると100個あまりの星が蜂の群れのように群がった姿を見ることができます。
また、この星座には、散開星団(M67)があってこの星団の年齢は100億年に近いそうです。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする