「青い月の嵐」の年の占いを公開

「13の月の暦」が、新しい年「青い月の嵐の年」(2020年7月26日~2021年7月25日)を迎えました!!

「青い月の嵐」の年の占いを公開

さて、10年以上続いている「あなたの一年を占う」ですが、本日「青い月の嵐」の年版を公開しました。

あなたの誕生日からカバラ数秘術をもとに誕生数を算出し、誕生数ごとの使命を紹介。そして、それぞれの誕生数における一年の運勢をタロットカードで占っています。

マヤ暦は2012年12月21日に終わり、それと同時に世界も終わるという話もありましたね。あれから8年弱、世界は終わることはなかったですが、新型コロナのパンデミックや世界的に見ても相次ぐ洪水などの自然災害の増加など、ヨハネの黙示録に示されている状態になってきたといっても過言ではない様相を呈しています。

6月21日に日食がありましたね。実は、2020年6月21日にマヤ暦が終わるという話もありました。

といっても世界が終わるわけではなく、暦が一区切りして次のサイクルに入ったということです。

多くの予言は世界の終末や災厄、戦争など、マイナスの内容がほとんどです。まあ、人類に注意を促すという意味でメッセージを残すということが目的なので、そうなるのは当然なのですが、もっと明るい未来を予言してくれてもいいじゃないか!と思ったりします。

この占いについて

この占いは、「13の月の暦」をもとにした区切り(一年間)を意識することで「13の月の暦」の周期を感じられるようにしています。なお、占いは、カバラ数秘術とタロットを使用しており、13の月の暦を占いとして扱っているわけではありません。

カバラ数秘術 タロットが示す一年の運勢
カバラ数秘術 タロットが示す一年の運勢13の月の暦とは何ですか