13の月の暦|時間をはずした日

時間をはずした日

グレゴリオ暦:7/25

「特別な一日」

時間をはずした日は、宇宙の月が終わって新しい一年を迎えるための区切りとなる特別な一日です。地球が太陽のまわりをひとめぐりしたという節目を感じ取る日となります。

この時間をはずした日は特定の月や曜日を持たない日であり、日常生活や仕事のことから意識をはずして、「時間」から開放された自分を大いに楽しみましょう。そして、時間の螺旋階段は、またひとつ次の高みへと上るのです。
次は、新しい年の磁気の月です。

DREAMSPELL INFORMATION (C) 1990 Jose & Lloydine Arguelles
DREAMSPELL INTERPRETATION(C) 1994 Toru Takahashi
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする