体温計は42度まで Vol.1

ちょっと、ちがうなと思った。

いつもの風邪なら喉がすごく痛いのに、今回のはほとんど痛まなかったし、体も、「いつもと違うぞ注意しろ」って言ってるような気がした。

熱を計ったら37.2度。
すぐに横になったけど、なんだか落ち着かない。

テレビをつけてみた。いわゆるワイドショーってやつだ。私が一番見ないタイプの番組。
ちょうどその時は、新聞記事の中から面白そうな記事をピックアップして紹介するってコーナだった。水泳選手がパンツのゴム紐をしめ忘れて、飛込んだ瞬間にパンツが脱げたが、そのまま最後まで泳いだ・・とかいう内容だった。

それ自体は面白い話だと思うけど、気になったのは、それを紹介するアナウンサーが発する「なんかやるきないもんね」というオーラ。嫌になったのでチャンネルを変えた。

今度はアメリカで6歳の超美少女が殺されて、いまだ犯人が捕まらず捜査が難航しているという話。それを元FBIの捜査官が現場に行って検証するなんてことをしていた。しかも、日本のTV局の依頼で。
アメリカの事件になんでここまで日本のTV局がせなあかんのだ。
確かに、6歳の子供が殺された。それは悲惨な事件だし、しかも超美少女だ。
でも何か引っ掛かる、なんだか落ち着かないのでテレビを消した。
テレビをつけたことに少し後悔した。

それはそうと鼻水が止まらない。
この水分はどっから来るのだろうと思いながら目を閉じた。

つづく

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする